ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装におすすめの時期とは?富士市の外壁塗装工事専門店ケイテックスがご紹介します!

2018.02.28

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。
外壁塗装はいつ行うのが良いのか悩まれる方が多いことでしょう。外壁塗装を行うタイミングは、主に築年数や気候がポイントになります。今回は、外壁塗装におすすめの時期をご紹介します。

○築年数でみる時期
一般的に、築10年を目安に塗り替えるのがベストだと言われています。築年数が10年に近づいてきたら、一度塗装の様子を見直してみましょう。劣化等見つかれば、業者さんにご相談してみるのが良いと思います。

○季節でみるタイミング
季節は一般的に、春と秋がベストシーズンだと言われています。理由は気温・気候ともに安定しているからです。夏は高温多湿のため塗料が乾きにくいことが多いのです。

特に梅雨の時期は、そもそも塗装作業ができないという事態も起こります。冬は気温が低いため、雪が降ったり霜や結露が発生したりします。

そのため、夏と同様塗装の乾きが悪い、作業ができないということがあります。

気候は地域によって大きく異なりますので、ご自身の地域の気候をよく知る外壁塗装会社に依頼することをおすすめします。

また、夏や冬は予約が少ない傾向があるので、ご予約から工程に移るまでがスムーズです。快晴の日を見つけて作業を行えば、問題はないでしょう。

今回は、外壁塗装を行う時期についてご紹介しました。是非ご参考にして下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP