ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装の種類

2015.08.23

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装に使う塗料の種類は豊富に揃っています。

アクリル系塗料は安価だが耐久性が低いので、小まめに色を塗り替えて家の雰囲気を変えたい人におすすめです。

ウレタン系塗料は塗装が剥がれにくいので、費用はアクリル系塗料と比べて高くなりますが、耐久性が高いので、一度塗り替えれば当分メンテナンスをする必要がありません。

シリコン系塗料は価格と耐久性のバランスが良く、人気が一番高くなっています。

また、フッ素系塗料は耐久年数が長いので、長期的に見ると一年あたりの価格は安い。

遮熱塗料は太陽熱を弾くことで建物の表面温度を低く保つ。

光触媒塗料は太陽光で汚れを浮かせ、雨によって洗すので汚れが付きにくく、遮熱効果や空気浄化効果もある。耐久性と価格のバランス、用途などを総合的に判断して、家に合った塗料を選ぶといいでしょう。

外壁塗装をすることで、家を美しく保つだけでなく、塗装をする際にひび割れなどを補修するので、家を長持ちさせることができます。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP