ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗料に迷ったら、シリコン塗料がおすすめ!ー安くて長持ちする塗料

2018.01.03

こんにちは。富士市、外壁塗装工事専門店のケイテックスです。

「外壁塗装でどんな塗料を選んだらいいんだろう?」
とお悩みではないでしょうか。

外壁塗料は、それぞれ特徴のある豊富な種類のものがあるので、なかなか決めるのが難しいでしょう。

しかし、安くて長持ちする塗料をお探しなら、シリコン塗料が一番バランスのいい塗料といまれています。
そこで、ここでは、安い塗料と比較することで、シリコン塗料の利点を見ていきましょう。

 

■3つの安い塗料

シリコン樹脂は、全種類の塗料の中では安いほうです。価格と耐久性(10~13年)のバランスが良いことが最大の特徴です。

一方シリコン樹脂より単価が安い塗料は2つ挙げられます。

 

1つは、アクリル系塗料です。とにかく安いことが売りで、まめに塗り替えがしたい方にはオススメです。

耐久年数は約4年と短めです。

もう1つはウレタン系塗料です。アクリル系塗料より少し高めですが、耐久年数が約6年と少し長いです。

アクリル系塗料は耐久年数が短すぎるので、多くの方はウレタンにするかシリコンにするか悩みます。そのため、この2つをもう少し詳しく比較していきましょう。

 

■総合的に見ればウレタンよりシリコンがオススメ

建坪30坪で外壁塗装のみというケースで比較してみましょう。

ウレタン系塗料…772,610円
シリコン系塗料…785,925円
(費用は、建坪だけでなく塗料の単価にも影響されます。これとは額の異なる費用を見た場合、塗料の価格設定が違うかもしれません。)

支払う費用としては、ウレタン系塗料の方が1万円以上安い結果となりました。

しかし、ウレタン系塗料の耐久年数が6年なのに対して、シリコン系塗料は10~13年です。それを加味すると、

ウレタン系塗料(6年耐久)…約120,000円/年
シリコン系塗料(10年耐久)…約78,000円/年

となるため、長期的に見ればシリコン系塗料の方がお得だと分かります。

あなたもおうちの外壁塗料にお悩みなら、ぜひシリコン系塗料をご検討ください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP