ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


静岡の皆さん!屋根の雨漏りを防ぐなら早期防水工事をしましょう!

2017.12.24

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

経年劣化した住宅は必ずと言っていいほど、不調が徐々に現れてきます。

特に厄介なのが屋根による雨漏りです。

そこで今回は、屋根の防水工事の重要性についてお話ししたいと思います。

 

■雨漏りの原因と危険性

雨漏りの主な原因は、建物の経年劣化によるものです。建物が老朽化によって瓦のずれや雨どいの詰まりが生じ、雨漏りを引き起こします。

経年劣化だけでなく、台風や暴風雨、地震などの自然災害によって、屋根が破損、もしくは穴が開いて雨漏りを引き起こしていることもあります。

雨漏りを放置しておくと、建物内部に水分と湿気が入り込み、木材部分は腐食していき、それを餌とした害虫による侵食も生じ、結果的に建物の老朽化を早めてしまいます。

 

■どうやって防ぐの?

一般的に、防水工事は防水塗装によってお家を水から守ります。

屋根に防水塗装を施すことで、建物の腐食や侵食を防ぎ、耐用年数が8~10年であるため、よりお家を長持ちさせられます。

なによりも雨漏りを深刻化させないためには、早期発見と対策が大切です。

 

■防水の種類

・ポリマーセメント系塗膜防水
値段を抑えた防水工事であればこちらが一押しです。

・ウレタン密着塗膜防水
ウレタンの持つ優れた伸縮性による優れた防水性能が、建物を水の被害から守ります。

・FRP防水
最上級の防水効果が期待できます。長期的に効果を維持できるため、耐用年数を重視する方にとってはおすすめです。

防水工事を検討する際は、必ず目的に合った方法を選ぶと良いでしょう。

 

いかがでしたか。当店は国家資格を持ったプロがいますので、雨漏りの疑いがあれば是非一度当店へお問合せください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP