ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装なら人気のシリコン塗料で!

2017.11.30

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装を検討する際、「種類が多すぎてどの塗料が一番人気なのか知りたい」と思われたことはありますか?

今回は、塗装業界において人気のシリコン系塗料についてまとめてみました。

 

■シリコン系塗料の特徴

シリコン系塗料とは、主成分である合成樹脂がシリコン系樹脂でできた塗料のことで、非常に安定した性質を持っています。

シリコン樹脂は条件によっては約400℃に耐える高耐熱性があり、同時に耐水性にも優れています。

また、汚れを寄せ付けない特性を持つほど光沢保持率にも優れているので、美観を長持ちできます。

 

■なぜ人気?

人気の一番の理由は、耐久性とコストのバランスがどの塗料よりも優れているからです。

アクリルやウレタンは、コストは小さいが耐用年数(5~10年)に欠け、遮熱塗料や光触媒塗料は、耐用年数やその他以外の機能にも優れてはいますが、コストがそれなりに割高です。

一方、シリコンは耐用年数が約15年もあり、藻やカビを防いで美観を保つ効果に優れて、尚且つ手ごろな価格であるということです。

なぜなら長期的な視点で考えると、塗り替えの頻度が少なくなるため、金銭的に優しい塗料と言えるからです。

 

■欠点は?

デメリットとして、シリコンはアクリルやウレタンに比べて施工時に費用が少々かかるということと、付着性に劣るという点が挙げられます。

しかし、断熱性や高級感などの機能を特別に必要としないのであれば、これは最適な塗料かもしれません。

 

いかがでしたか。当店では一流のプロスタッフが丁寧に施工いたしますので、是非一度お問合せください。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP