ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁塗装をするメリット1:雨漏り編

2017.09.21

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

住宅に長く住んでいると、外壁塗装の工事をしたほうがいいよという話はよく聞くのではないでしょうか?
ですが、周りの人たち全員がしているわけではないのが現状ですし、「正直やらなくても大丈夫でしょ」と思ってしまうのも仕方ないかもしれません。

しかも、30坪の家で外壁塗装だけをすると仮定しても60〜70万円ほどかかってしまうので、どうしても避けてしまう気持ちもわかります。

しかし、それだけのお金を払っても外壁塗装の工事をする人も多くいるということは、それだけのメリットがあるということではないでしょうか?

そして、外壁塗装の工事にはそれだけの大きなメリットがあると断言できます。
今回は、そんな外壁塗装の工事のメリットを一つご紹介します。

メリット1 雨漏りを予防できる

外壁塗装の工事をすれば、家の外壁を強化することができ、家が雨漏りすることを防ぐことができるのです。塗料にも防水効果をもつものが多く存在しているので、水を弾くことができるようになるのです。

「でも、自分の家は雨漏りしてないから大丈夫」なんて思っていませんか?
長年住んでいる家ならば、雨漏りはいつ起こるかわかりません。

 

それに、手遅れの可能性も大きくあります。

部屋の中までは雨水が侵入していないだけで、家の木材などの部分にはすでに侵入していて、木材を腐敗させている可能性もあります。そうなった場合、塗装工事とは比べものにならないくらい高い費用がかかってしまいます。

 

以上が外壁塗装をするメリットでした。
しかし、メリットは一つではありません。今回、紹介しきれなかったメリットを次回にも引き続きご紹介したいと思います。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP