ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


塗料の選び方って?~カラー編~

2017.06.13

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

外壁塗装には建物に対する外的刺激によるダメージを緩和すると言う目的と共に、外観を良くすると言う目的もあります。ですから塗料の機能にこだわるのは勿論ですが、カラーについてもこだわり、塗料を選択するのが望ましいです。

カラーに関する点でまず見ておきたいのが、色落ちに関してです。外壁塗料は、常に外的刺激にさらされ続けます。よって元が色落ちしやすい塗料だと、あっと言う間に色が褪せたり、剥げてしまったりして、外観が貧相になってしまう恐れもあります。

塗料の中でも色落ちしにくいのは、シリコンとフッ素系の塗料です。こちらは耐用年数が15年近く、あるいはそれ以上の期間、設定されているものもあるため、長きにわたり美しい色合いを楽しむことができます。

現在、あまり使われなくなってきているアクリル塗料に関しては、耐用年数が短いので色落ちしやすい傾向にあります。ただし発色自体は鮮やかで、かつ頻繁に塗り直しが必要と言うことは、それだけ短いサイクルで自分の好きな色に変更することができると言うことです。最近では、純度が高く耐用年数に優れたアクリル塗料も出てきているので、それを使うとより安心です。

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP