ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


塗装でもクーリングオフはできる?悪徳業者から身を守りましょうpart1

2017.06.01

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

 

クーリングオフという制度はご存じでしょうか?
“Cooling off”と綴り、契約後しばらく冷静に考え直すことができる期間を設ける制度です。

物の購入・契約は自ら出向いて行うだけではありませんよね。訪問や電話によって考える時間が短い中で決断を迫られ、思わず購入・契約してしまう場合もあります。
こういった消費者側が「受け身」の状態で契約・購入した場合はクーリングオフ制度が利用できます。※中には消費者側から動いて契約した場合でもクーリングオフできるものもありますが、基本的に例外だと思ってください。

塗装の訪問販売の場合も、当然クーリングオフは適用されます。
塗装は一般の方には良し悪しが見えづらく、悪質な業者によるトラブルが多いですので、知識を持ってしっかりと対策しましょう。

・契約書を受け取ってから8日以内に動こう
クーリングオフ制度の適用期間は業者から契約書を受け取ってから8日以内です。訪問販売で契約した場合はすぐ冷静にインターネットで調べ直し、相場から大きく逸脱していないかを確認してください。
相場に比べて高過ぎる場合も、安過ぎる場合も危険です。高過ぎるのはもちろんですが、あまりに安いと重要な工程を省いたりして不当に金額を下げている可能性があります。

続く

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP