ブログ | 屋根、住宅の外壁塗装、防水、リフォームなら富士市の有限会社ケイテックスへ


外壁の色はどう選ぶ?色は人の心すら動かす~「黄色」編~

2017.05.10

こんにちは。富士市、富士宮市の外壁塗装、雨漏り修理専門店のケイテックスです。

緑の次は、「黄色」です。目立つ色ですが、「どんな効果があるのか?」という観点で見たことのある方は少ないのでは。
今回は身近だけど意外と知らない、黄色の効果についてお話しします。

・楽天的・社交的になる
黄色は最も自然光に近い色です。「希望の光」「一筋の光明」など喜びや希望と結びつきやすいのが光なので、光を連想しやすい黄色にも喜びや希望を感じさせる効果があります。そして喜びや希望は楽観的な考えを生み出し、社交的な気持ちを喚起します。

経済が停滞し、閉塞感が漂う現代においては楽観的・社交的になることが難しくなってきています。仕事から帰ったら「ヘトヘトで気分も落ち込んでしまう。」そんな方もいらっしゃるでしょう。

経済まで変えることは難しいので、せめてお家を黄色で染めてみてはいかがでしょうか。
「なんだか大丈夫な気がしてきた」と気楽な気持ちを引き出すことができるかもしれません。

ただ元々が明るい色なので、彩度や明度を下げて視覚的な刺激を抑えた方が悪目立ちしません。
菊の花のようなくすんだ黄色{平安時代では承和色(そがいろ)と呼ばれていました}は仁明天皇が愛したように歴史的にも美しいとされ、日本人の感性に訴えかける色だといえます。

「ピンク」編に続く

お気軽にお問い合わせ下さい!!
  • tel.0545-37-0030 0120-376-030
  • メールでのお問い合わせ
PAGETOP